2008/07/07

ザ・マジックアワー

この前、三谷幸喜さんの「ザ・マジックアワー」を観て来た。
感想は・・・う〜ん・・・「有頂天ホテル」を観たときと似ている。

思いっきりストレートにいうと、「つまんなくはないけど、それほど面白くもない」って感じ。
これは、いつもいつも思いっきり期待して行くせいかもしれない。

私は三谷さんの舞台の大ファンだし、本当に面白い本を書かれると思っている。
演出した舞台もすばらしいし、サンシャインボーイズも大好きだったけど、「オケピ」もすばらしかった。

しかし・・・映画はいただけない。
毎回毎回そう思うんだけど、予告の面白さに惑い、今回こそは!と期待して行き、がっかりして(がっかりは言い過ぎだけど^^;)帰ってくるのくり返し。

有頂天ホテルの時よりは笑える箇所も多かったけど、(なんせ有頂天ホテルの時は、ほぼ一箇所しか笑えなかった(;_;)こんなに三谷さんの本が好きな私なのに・・・)それでも数えられるほどって感じ。

番宣で三谷さんが「お客さんがあんなに笑ったのを見た事がない!」なんていうもんで、本当に期待にあふれちゃった私は、笑いすぎて涙が出ちゃったらどうしよう・・・ハンカチ一枚で足りるかなぁなんて、家を出る前に心配しちゃったほど。
大げさに思えるけど、本当にこの心配がフト心をよぎったんだよね。

今思うとどうしてあんなに期待しちゃったんだろうか。
私が面白い予告とか、美味しそうなCMとかに弱い性質だからかなぁ・・・。
イヤイヤ、やっぱり裏切られても裏切られても、「三谷作品」というブランドに弱いのかもね。
実際三谷さんの舞台が面白いってことは事実だし。

それにしても、あのリアリティのなさってどうなんだろう。
映画と撮影所の裏の仕事に詳しい売れない役者が、あの状況をおかしいと思わないっていうのはなぁ・・・。
いくらコメディでも、あれはまずいんじゃないだろうか。
あまりにリアリティがないと、その世界に入って行きづらくなる。
入り込めないから楽しめない。
これが全ての原因じゃないかなぁ・・・。

それとも・・・これを大笑いして観た人がたくさんいるというのだから、私が変なのかなぁ・・・。
この映画を観た方、どう思いました?
posted by 夢野さくら at 22:28 | Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
ザ・マジックアワー見てないけど、
ザ有頂天ホテルは、
面白く笑える映画ではなく、
楽しくニヤリと笑顔になれる映画でした。
おそらく今回も、、、と想像してるんだけど、、、
違いました?

あ、久しぶりっす♪
Posted by おー at 2008年07月08日 22:05
おーさん

お久しぶりです(^.^)

そうか・・・楽しくニヤリと笑える映画ですか。
そう言われればそうかもしれませんね^^;

どうも三谷さんが番宣で、「お客様があんなに笑ったのを見たことがない!」と何回もいっていたので、ついつい大爆笑!の印象が強くて・・・。

確かに「ニヤリ」だったら納得かもしれません。
ちょっと、(^_^;)的な部分もありますが^^;
Posted by さくら at 2008年07月08日 22:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら