2008/08/10

ジャケット

普段の私は、今まで日記にも書いてきたけど、いつも基本スタイルがジーンズというとてもラフな格好をしてきた人。
会社勤めをしたことがないし、役者から作家という、スーツを着なくていい仕事ばかりをしてきたので、クローゼットにジャケットとかカッチリしたものが皆無といっていい有様だった。
そういうものを着ない生活を続けていると、お洋服やさんに行っても興味がないのでそっちの方面に目をやらない。
だから今、どんな形のスーツが流行りなのかも全く持って知らないし、ジャケットに合うスカートやパンツ、ジャケットの下には何を着るといいのかも全く考えたことがなかった。
スーツは堅苦しくて全然好きじゃなかったから、今年の春に買ったときには「必要だから仕方なく」という要素が強かった。
でも、着なくちゃいけない事態に追い込まれると、段々とその格好をする事がイヤじゃなくなってくる。
それより、どんどんジャケットに合うスカートやパンツっていうのはどういうものだろうという思考に変わってくる。
お洋服やさんに行っても、今までは全く素通りしてきた種類のものに目が行くようになった。そしてそれが素敵に見えてくる。
不思議だよねぇ・・・本当に不思議だなぁと思った。
今日はそんなわけで、スーツに合う、今までは絶対に買わない種類のスカートを買ってしまったわ。
ちょうど今はバーゲンシーズン真っ只中だから、とってもお買い得だった(^.^)
今はお盆休みでそのスカートを穿く機会がない事がちょっと残念です。
posted by 夢野さくら at 21:28 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら