2008/11/02

やはり^^;

今日は「MAKOTO」の初通し。
やはり昨日ここに書いたとおり、アクシデント満載の通しだったわ(^_^;)
はじめのうちはみんな結構セリフも入っていて、順調とまではいわないけどなかなか初通しとしてはいいペースで進んでいっていたんだけど、後半シリアスシーンに突入すると途端にみんなのセリフの入りが悪くなっていった。
プロンプ入りまくりで、ラスト近くの真の長ゼリフにいたっては、もうほとんど全てのセリフをプロンプをしてくれていた母役の奈良谷さんがしゃべってしまった状態。
もう途中で台本を渡そうとも思ったけど、「イヤイヤどんな状態になったとしてもそれだけは止めよう」と断念した。
お父さん役の黒木さんは、オカマちゃんの一人にお父さんと呼ばれ、それに対して「あんたにお父さんと呼ばれる筋合いはない!」というところを、「あんたにオカマと呼ばれる筋合いはない!」とキッパリ言い切ってしまい、大爆笑の渦^^;
他にもいっぱいあるんだけど、ネタ晴らしになるのでここでは言うまい。
イヤァ・・・やっぱり初通しって面白いね(^・^)
posted by 夢野さくら at 00:18 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら