2009/01/30

落としどころ

今書いている脚本で、最後の落としどころに迷っている。
落としどころといえば、その本の一番重要といっていい場所。
起承転結の転のラストです。
最後はもう、このお仕事を受けた時から決まっていて、そのラストにどのようにしてたどり着くかが問題なんだけど、その本当に最後といっていいところ。
いろんな方法があるようで、あまりない気もするし、パターン1だexclamationと思って書き出すと、途端にパターン2の方がいいような気がしてきて、じゃあパターン2だパンチと思うと、今度はキーボードを打つ指がパターン3に進んでしまう・・・あせあせ(飛び散る汗)
ああ・・・いったいどこへ行けばいいの・・・もうやだ〜(悲しい顔)
ああでもないこうでもないと、同じ場所をウロウロウロウロしている私。
明日にはこの迷路から抜け出れるんでしょうか。
う〜ん・・・わからないたらーっ(汗)
posted by 夢野さくら at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26106746

この記事へのトラックバック

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら