2009/07/01

稽古場予約&夢野印鑑製作&名詞追加印刷

XpRp.jpg今スパコン制作がとある目標を持って動いているんだけど、それにより、今まで必要なかった「夢野」という印鑑が必要になり、慌てて本日注文をしました。

当然オーダー・・・しかない・・・。

ああ・・・私のペンネームがとってもありふれたものだったら、認印なんて100均でも売ってたのになぁ・・・たらーっ(汗)

それからちょっと前に、こちらも必要ということで急遽「スパコン」の角印も作っちゃいました手(チョキ)

この写真がそう。「演劇ユニットスーパーコンプレックスの印」と書いてありますひらめき

ついでにそろそろ名詞も底をつきかけていたので追加注文。

稽古場も今日は抽選予約を入れる日だったので、朝起きて、まずは元気に稽古場予約・・・のはずだったんだけど、実は今朝の稽古場予約はアクシデント続きで超焦りましたあせあせ(飛び散る汗)

いつも稽古場を取っている抽選システムは、抽選予約を入れる際、まずホームグラウンドというものを設定し、最初はそこにしか予約を入れられない。

ということで、いつも使っているホームグラウンドに予約を入れてみたら、なんと「演劇」をクリックするとエラーになってしまうもうやだ〜(悲しい顔)
予約ガイドを見ても、ちゃんとその施設は演劇OK。
パソコンがダメなら電話予約だexclamation×2とばかりに電話でやってもエラー・・・。

去年は稽古場を他で借りていたのでこのホームグラウンドを使っていなかったけど、でも10年以上ずっと使い続けていて、今までなんの障害もなかったのにぃたらーっ(汗)と、このアクシデントにアワアワする私。

私が事務作業をしようとすると、よくこんな唖然とするような事態が巻き起こる。
あ〜あ・・・と思いつつ、仕方がないので問い合わせの電話をしてみた。

すると、なんと私の持っているガイドブックは一番新しいものではなく、再度新しいものが出たのだという。(でもこれ、去年新しく変わりましたとのことで、新たにもらってきたものなんだけど・・・全くコロコロ変えないでほしいのよねパンチ
それによると、いつも使っていたホームグラウンドは、最新ガイドブックから「演劇」の使用が不可になったというのです。

今までガイドブックがどれほど版を重ねても、スパコンがホームグラウンドにしていた施設はずっとずっと「演劇」使用OKだったのに、どうして私が自分ひとりで稽古場取りをしなくちゃいけなくなった途端、そんな大きな変更があるわけexclamation&questionexclamation&questionexclamation&question

もう頭の中が「exclamation&questionむかっ(怒り)どんっ(衝撃)」だったけど、そんなことを言ってもしかたないので、「じゃあ、ホームグラウンドをまず変更して、それから抽選予約を入れればいいんですねexclamation×2」と電話口の女性に確認し、電話を切った。

今までずっとずっと使っていたホームグラウンドの変更・・・一体どれにすればいいのでしょうか・・・。

しかし迷っている暇はないので、今まで使ったことのある稽古場の記憶を蘇らせ、これだったらまぁいいかぁなぁ・・・と思えるところを選んでホームグラウンド変更。

その後すぐに稽古場予約exclamation×2

アセアセしているところに、今度は名詞校正データが届いたのでチェック。

あっという間にお昼を過ぎ、なんと朝ごはんを食べられたのは14時を回っておりましたバッド(下向き矢印)

ということで、今はまだ全然お腹が空いてませんパンチ

明日は・・・「ヨミガエリ」のヒロイン候補の方の事務所へ、キャスティングのためにお出かけ。
その後帰ってからは、振付の方とダンス曲&ダンス衣装の打ち合わせ。

イヤ・・・今週本当にバッタバタふらふら
まぁ、いつものことだけどね^^;
posted by 夢野さくら at 17:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30223347

この記事へのトラックバック

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら