2009/09/10

女躰神社

_.jpg川崎に「女躰神社」というとても珍しい名前の神社を見つけたひらめき

最初なんて読むのかもわからず、通りかかった時にはもう閉まっていたので人に聞くわけにも行かず、とりあえず写真だけ撮ってきて、ネットで調べてみました手(チョキ)

なんでも、昔川崎は2本の川に囲まれてとても洪水が多く、そのたびに田畑が沈んで村人が困っていた。
ある年に今までとは桁違いの大洪水が起こり、なにもかも洪水に流されてしまい、途方にくれた村人を思い、一人の女の人が川に身を投げ、水神の神様の怒りを静めた・・・。

こんな悲しい切ない謂れがあったなんて・・・ついつい「女躰」なんて字から、別方向の想像をしてしまった私^^;

ごめんなさい<(_ _)>

ちなみにこの神社は、やはり名前に「女」とあるところから、女性の悩みを解決したり、安産の神様でもあったりするらしい。
posted by 夢野さくら at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/32033737

この記事へのトラックバック

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら