2009/12/22

会社設立のご案内

今、今年の10月31日付けで設立をした、夢を叶える会社「有限会社CRYSTAL Enterprise」の会社設立案内の封筒を印字している。

夢を叶える会社・・・なんかこんなふうに書くと、いったいなにをする会社なのか全然わかんないよねぇ^^;

つまり「引き寄せの法則」を一般的に広く広めていこうというコンセプトを元に、いろんなイベントや講演会、セミナーやワークショップ、あわせてエンターテイメント事業等を企画し、やっていこうという会社なのです黒ハート

といってもこれも結構わかりづらい説明かも・・・^^;

まず第一に「引き寄せの法則」といわれても・・・という人もいっぱいいるよねぇ。

今世界中で大ベストセラーになっている「ザ・シークレット」(なんとexclamation今現在で世界中で1700万部以上売れてるらしいですグッド(上向き矢印))や、そのものずばり「引き寄せの法則〜エイブラハムとの対話〜」などに詳しく書いているけど、これは言葉で簡単に言ってしまうと、頭で思考し、感情が伴った思いは全て現実化されるという法則です。

これは誰にでも、どんな場所にいても、いついかなる時にも、もちろん今現在も、過去も未来も関係なく働いている宇宙の法則で、いわば地球上での「万有引力の法則」のようなもの。

「万有引力」は引力が働く地球上の法則で、「引き寄せ」は宇宙全体の法則。

いい思考も悪い思考も、そこに感情が伴った時には、必ずその思考と似たようなものを引き寄せて現実化してしまうのです。

思考っていうのは周波数だから、ネガティブな考えをし、それが本当に起こってしまうのではないかと心配をして不安に思ったとき、それは実際に引き寄せられてしまうのです。

が、反対にいい思考をし、こんなことが本当に起こったらいいなと考え、期待しワクワク楽しい気分でいると、それも実際に引き寄せられる・・・。

つまり、思考を選択して、いつも自分が心地よいと感じる状態に持っていければ、人生は自分が思ったセルフイメージ通り、仕事でも恋愛でもお金でも何でもかんでも引き寄せることができますよぉという魔法のような法則ぴかぴか(新しい)

ネガティブ思考の人にいわせると、「え〜exclamation&question・・・なんかそれってうさんくさぁ〜い・・・バッド(下向き矢印)ありえないよぉ、そんなことをぉ・・・」などといわれてしまう法則なのですけど、でもそんなことをいってしまう人にも、今現在「引き寄せの法則」は働き中なのですダッシュ(走り出すさま)

「万有引力」だって、そんなの信じませ〜ん、わかりませ〜んという人にも平等に働いているでしょ?

信じる人にのみ働くものではないのですよね。

だからこそ、ちゃんとこの法則の仕組みを知って、しっかりと自分の行きたい方向をチョイスできれば、誰でも思ったとおりの道を進んでいけるんでするんるん

長々と書いてしまいましたが、まぁそんなことをコンセプトにした会社を設立したので、今がんばってお送りする封筒に住所印刷をしているのですけど、なんせ枚数が多いし、封筒印刷なのでいっぺんに何十枚もプリンターにセットできないので、ずっとつきっきりで面倒をみてやらなくちゃいけないのですよ^^;

今年(というか来年?)の年賀状代わりにこちらを出そうと思っているので、一言コメントも入れなきゃね。

年賀状書かずにすんだぁわーい(嬉しい顔)と思っていたけど、でもやっぱり何かしらしなくちゃいけないことに代わりはない。

う〜ん・・・がんばりますexclamation×2

exclamation×2誤解の内容にいっておきますが、これからも私のメインのお仕事は作家活動で〜すわーい(嬉しい顔)

ということで、早くスパコン13回公演の台本書かなくちゃあせあせ(飛び散る汗)
posted by 夢野さくら at 15:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34336508

この記事へのトラックバック

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら