2010/01/31

三金会(^.^)

昨日は、「三金会」というちょっとスピリチュアルな人たちが集まる会にお呼ばれしたので、クリスタルエンタープライズのメンバー全員で参加してきたるんるん

広尾にあるマンションに総勢20名の人たちが集まり、ヒーリング料理人である本道佳子さんの料理を食べ、それぞれいろんなお話をする。

本道佳子さんは、世界のVIPばかりが集まるというニューヨークのレストラン「ハドソン・リバー・クラブ」でシェフとして活躍されていた方。

それだけではなく、ハリウッド映画の撮影現場でのケータリングなどもしていたそうグッド(上向き矢印)

現在は日本で活躍されていて、テレビのフードコーディネイトや、海外アーチスト来日時のケータリング、断食道場のシェフなどもされている。

つまり、ハリウッドスターが食べていた料理をそのまま食べれちゃうひらめきというすばらしい催しexclamation×2

当然その料理が目当てで訪れる方もいて(笑)、主催者の方がびっくりするほどの人数が集まってしまったみたい^^;

今後クリスタルエンタープライズでは、本道さんとコラボしての企画なんかも考えていて、昨日もバタバタした中だったけど、ちょっとそんなお話もさせていただいた黒ハート

肩書きはものすごい本道さんだけど、実際はとっても気さくで明るく楽しい方だったので、今度ゆっくりお話させてくださいとお願いしたところ、快く受けていただいたので嬉しかったぴかぴか(新しい)

今回の三金会は、本当にたくさんの方が参加されていたので、実際全員とお話しすることは難しかったけど、やっぱりスピリチュアルな方は皆さんオープンで優しい人ばかりなのだなぁ・・・と感じた。

「いいよいいよぉわーい(嬉しい顔)何でも受け入れるし、誰でも受け入れるよぉぴかぴか(新しい)」というオーラが出まくりで、初めていった知らない人のうちなのに、しかも家主の方は欠席だったのに(笑)、まるで何年も前から知ってる人のうちのようにくつろげた黒ハート

これは、結構内弁慶で人見知りの私(そう思われないことが多いのだけど、本当に人見知りです私exclamationそう見えないようにがんばっています私exclamation・・・って別に、声を大にして言うことじゃないけど^^;)には珍しいこと。

やっぱり、人から受け入れてもらっているという空気感はとてもステキで、これがあればみんなリラックスできるのだなぁ・・・と思いました手(チョキ)

これからのスパコンややっていこうとしているワークショップにも活かしていきたいな手(グー)

次回の三金会の連絡も着たんだけど、残念ながら私は仕事で行けないことがわかったので、また次々回に参加できたらいいなぁわーい(嬉しい顔)

三金会主催者の皆様、誘ってくださった尾身さん、本道さん、参加なさっていた皆様、本当に昨日はステキな時間をありがとうございました<(_ _)>
posted by 夢野さくら at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35033670

この記事へのトラックバック

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら