2012/02/19

念願のホワイト餃子食べました!

2012-02-18 17.49.30.jpg

昨日はダーリンのお母さんのお墓参りに、川越に行ってきましたぴかぴか(新しい)


あまりに寒かったので、なんか温かいものが食べたいねぇ・・・となった私たちは、
2人で一斉にラーメンを思い浮かべていました^^;


川越には有名なラーメン屋さんがあったはずひらめきと思いつき、
駅の観光案内所で聞いてみると、それは「頑者」に違いないexclamation×2と場所を教えてくれました。


お母さんのお墓があるお寺からもほど近くで、お墓参りを済ませた私たちは張り切って頑者へるんるん


しかしなんとexclamationあり得ないことに16:30閉店と書かれていて、行った時にはすでに閉店の看板が・・・・・・もうやだ〜(悲しい顔)

2012-02-18 17.50.17.jpg


でもexclamation×2実はその前に、ホワイト餃子の看板を見つけていた私グッド(上向き矢印)

2012-02-18 17.49.30.jpg


ホワイト餃子って知ってます?


私は今まで一度も食べたことがなかったのだけど、ずいぶん前にテレビで見てから
ずっと食べてみたくて、でもなんとなくタイミングと場所が合わなくていけないという
日々を数年間過ごしていましたバッド(下向き矢印)


一度はお店に問い合わせまでしたのだけど、もう売り切れで閉店しますと言われ、
諦めた過去すらあります。


そんな私の前に、ホワイト餃子の看板がexclamation×2


これは行かないわけにいかないでしょうグッド(上向き矢印)と思っていたところ、頑者が閉店となっているのを見て、
私としては、ほんの少々「ラッキーるんるん」という感じは否めませんでした^^;


頑者が閉店でがっかりしているダーリンが、「で、どうする?」と聞いてきたので、
私は聞くまでもないでしょうexclamation×2と言わんばかりに「ホワイト餃子に行くグッド(上向き矢印)」と宣言し、ダーリンを驚かせました。


ダーリンは、何度も何度も私が「ホワイト餃子食べたい」と言っていたことを忘れていたらしく、
そんな即決するほど食べたかったの? ってな感じの顔をしてました^^;


焼くのに12〜3分かかるというホワイト餃子は、皮がカリッカリで特別の食感があって、
中身が死ぬほど美味しい〜exclamationというわけではないけど、何度も食べたくなる、とっても美味しい餃子でした黒ハート


満足満足わーい(嬉しい顔)
posted by 夢野さくら at 12:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54048060

この記事へのトラックバック

▲このページのTOPへ

最近の記事
カテゴリ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
過去ログ
検索ボックス

最近のコメント
最近のトラックバック
リンク集

連載モノ

連載小説
小説「14番目の月」好評連載中!
日記
夢野さくらのブログ。
日常生活が覗けちゃう・・・かも
稽古場日誌
この公演はいかにして創られたのか!
稽古風景をちょっとだけ紹介しちゃいます。
 All written by: 夢野さくら